<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

歳末ポカ納め。

八ヶ岳旅行からの帰りの出来事。小海線の駅まで知合いの車で行き、盛大にお見送りして頂いて、4人で電車に乗り込んでほっと一息。小淵沢駅であずさに乗り換えるべく、さて・・・あれ?あれ?荷物がない!一番大きなカバンがありません。
顛末を詳細に書くともうそれだけでへこむので割愛しますが、要は乗った駅の待合室に置き忘れてきたのです。結局知合いに電話して、駅に戻って荷物を拾い、それを自宅まで発送して頂くという大メイワク者と相成りました。
何がいけないって、急がない荷物は先に宅配便で自宅に発送していたので、そのカバンの中には厳選された「急ぐ荷物」(=洗濯物)が入っていたのです。翌日から実家にお泊り予定につき、子供の服の着回しプランがかなり戦略的に練られていたのですが(子供2人分の服の多さったら!)、荷物が翌日着となってしまってはその晩の洗濯はあっさり不能。
がーーーーーーん、戦略的プラン、台無し!
・・・母ちゃん相当落ち込みました。
敗因は明確です。オットがベビーカー(スースー)を押して、私がセガレの手を引いていた。それぞれ、それに注力していた。
大人2人で子供2人を、電車で無事に運ぶので精一杯!生き物運ぶので精一杯!自ら主張しないカバンなんて、あっという間に置いてかれる運命!カバンも泣けばいいのに!(←八つ当たり。)
次回以降は役割分担を明確にし、かつ指差し・声掛け確認を怠らないことを、オットと固く誓い合いました。とほほ。まあ子供忘れてこなかっただけヨシとしようや、とも。・・・いやいや、この超プラス思考が、時に物事の進歩を妨げるのです。猛省のうえ、来年はもっと緻密にいろいろ、がんばるぞ。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-30 23:30 | 旅行

雪を探しに。

年の瀬も押し迫ってナンですが、昨日今日と1泊で、八ヶ岳の知り合いのおうちに遊びに行きました。スースー連れ4人で初めてのお泊り(実家以外)に際しては、「安・近・短」を実践してみました。(「安」は知り合いのお宅で「気安い」ね。)
両日ともスカっと好天で、往きの「あずさ」の車窓から始まり、終始富士山を堪能。うっとり。
初日の夕方、スースーは温泉露天風呂に無事デビューしました。(ひとつも泣かず。すばらしい!)セガレはその露天風呂で、父ちゃんと「流れ星」を初めて見たそうな。
今年はこの周辺でも雪がまだ殆ど降っていないそうです。「セガレに雪遊びさせたい」という野望を満たすべく、翌日はスキー場に連れて行って頂きました。子供用のスノーパークで「ソリ遊び」に初挑戦。セガレは怖がるかと思いきや、親と2人乗りしてゴキゲンでした。(スースーはその間、奥様と同行Mさんが屋内のカフェで見ていてくださいました。)
その他、今回も素敵なおうちでゆっくり楽しませて頂きました。美味しいものも食べ続け。ありがとうございました。
でもまあやっぱ、赤ちゃん連れの旅行は何かと大変だわ~。(詳細は次に!)
[PR]

by pi-tang | 2008-12-30 23:07 | 旅行

5ヶ月近況。

スースーは明日で生後5ヶ月。はやい!
先週あたりから、寝転がっている状態で腰をムズムズしたり、かと思うと両足を高く上げてつま先を手でつかんだり、という動作を盛んにしている。前者については、あまりにムズムズ激しく動いているので「背中がかゆいのかな?」と心配になるくらいだったけど、ははーん、セガレの同時期のことを思い出した。そうか、「寝返り」の練習を始めたのね。足を高くあげて、その勢いで横にゴロリンと回れるようになる日も近いだろう。
それで昔の記録を見てみたら、セガレは生後4ヶ月になる直前に寝返りに成功していた。ずいぶん早いな。スースーはそれに比べたらゆっくりスタートだけど、現在セガレが他の子と比べて運動神経が良いとも思えないから、その時期は関係なさそうだ。
スースーは代わりにというわけではないが、首が据わるのが早かったし、寝返りよりも先に、手をついた「おすわり」も少しずつ出来るようになった。1分くらいで力尽きてゴロリと横に倒れるけど。
それから、歯茎がだいぶ固くなってきて、同時にカミカミブーム到来。何でも口に持っていってデロデロ食べている。ヒトの指とか大好き。で、「歯がため」を与えたら、いたくお気に入り。
と、ここまではいいのだが、夜、寝入るのが苦手なのがちょっとかわいそうな点だ。9時~11時くらいの時間をプライムタイムとして、その間ウトウトグズグズ、という状況が4日に1度くらい出現する。(セガレの寝かしつけと重なると母ちゃんもちとツライ。)寝入ってしまえば相変わらず、朝の6時、7時まで一気に眠り倒してくれるんだけどね。
まあでも、プクプクまるまる、笑顔もだいぶ板についてきた。ありがたや。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-28 22:28 | 母業一般

何かとおさめ。

今年は12月26日で、オットは仕事を、セガレも保育園を納めました。みんな病気らしい病気もせずに無事に過ごせて何よりでございました。
この土日は暖かくて、まあなんて大掃除日和!でもせっかくのお天気だから、散らかったおうちには知らんぷりして、お出かけしましょう。ということで、今日は散歩ついでに井の頭動物園に行きました。年内最後の営業日だったようです。
来年の干支にちなんで、普段はいない「ウシ」がいました。ついでに園内ではウシのスタンプラリーをしていて、セガレ大張り切り。コレクター魂が目覚めたかも? そのくせモルモットの抱っこコーナーでは、なぜか怖がっていました。(春に来た時は大丈夫だったのに!)
帰り道、街は歳末の買物客でごった返していました。今年は我が家はおせちを作る予定もないので、ボチボチと。
あーでもなんだか、引きこもり母ちゃんにも師走は気忙しく、あっという間にここまで来た感じです。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-28 22:05 | 散歩

ご無事に到来。

昨晩誕生日祝いをしてあげたおかげか(!)、サンタさん来たですよ。しかも3人もいたみたい。すごーい。プレゼントは絵本が2冊。(1冊はシンガポールのサンタさんからで英語!) それから「かるた」。ちなみにスースーにも、シンガポールのサンタさんからかわいい「ペンダント」が届きました。日本のサンタさんは、スースーはまだ赤ちゃんだからいいかな、って思ったみたいです(笑)。
あらこのかるた、「ぐりとぐら」のだ!母ちゃんも欲しかったのよね!きっと楽しいよ。サンタさんよくわかったねえ。(←注:しらじらしさも母業のうち。)
食後早速、かるたをしてみました。セガレにとっては初めてなので、ルールもわかっていません。当然母ちゃんが字札係として始めましたが、5枚くらい読んだところで、セガレに「ボクもよむ~」と残りを全て奪われました。そして、たどたどしいながらも自分でちゃんと読みつつ、自分で絵札を探しつつ、そして時には、「かあちゃん、つぎは「さ」だからね、とってね」とかって気を遣ってくれつつつ、なんだかセルフで楽しんでいらっしゃいました。ありゃ、もちっと早く与えても良かったかも。でもまあ、しばらく楽しめそうです。それにしてもこのかるた、書き下ろしの絵でかわいいぞ。母ちゃんもうれしー。(注:しらじらしさも・・・以下略。)
結局、あわてんぼうのサンタさん達も併せると、今年も沢山プレゼントを頂きました。皆さまどうもありがとう、ということで、めでたしめでたし。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-25 22:59 | 母業一般

イブですから。

夕方帰宅したセガレによれば、クラスのMちゃんちにはクリスマス・イブである今日の朝、起きたらサンタが来ていたそうだ。(週のど真ん中がクリスマスの今年は、そりゃサンタにもきっとそれぞれ事情があるのよねえ。)ボクんちはまだ来ていない、とセガレが言ったら、「寝る時に枕元に靴下を置いておくと来るよ」と教えてくれたんだって。それはいいこと聞いたね。
ところでセガレとは今朝から、「今日保育園から帰ったら一緒にケーキを作ろうね」と約束していた。といってもスポンジは市販のもので手抜きモード。夕方からセガレとイチからデコレーションする時間的余裕は到底ないので、セガレの留守中にフルーツ挟んで、クリーム塗ってスタンバイ。セガレには表面にフルーツと、飾り(砂糖菓子のサンタやチョコのプレート類)を並べてもらった。本人これでもうすっかり、「自分が作った」つもりでご機嫌だ。
チキンも焼き上がったが、「今日は早く帰る」と約束した父ちゃんは戻ってくるハズもなく(ええ、ええ、期待していませんでしたとも)、セガレと2人でフツーに夕食を食べた。シャンメリー(昨年不味いと学習したはずなのにまた購入してしまった。もちろんセガレ専用)は、しょうがないから週末のお楽しみにしましょかね。
で、すっかり食べ終えた後、8時半頃に帰宅した父ちゃんと、ケーキを囲んでプチ・パーティ。セガレ当然のようにロウソクを所望し、電気を消してハッピーバースデーの歌を熱唱。なぜか「ハッピーバースデーサンタさーん」になってるし。いやそれはいくらなんでも、我々キリスト教徒じゃないけど、違うだろう。
就寝時は、Mちゃんの入れ知恵に従い靴下を置くと言うセガレ。自分の靴下を持ってきてコレと主張するところを、それはちっちゃすぎるんじゃない?と促して、父ちゃんの靴下を貸してもらうことにした。うーん、それでもまだちっちゃいかもね。どうかなあ。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-24 23:12 | 母業一般

ハウスウォーミング・パーティ。

最近社宅から引越されて近所に家を建てられたNさんから、新居にご招待されました。実は我が家と同じ境遇の「社宅退去組」として、周囲におうち計画仲間が複数いるので、心強い限りです。本日も興味津々。Nさんちは本当に社宅の近く(徒歩5分)、大学のすぐそばで環境絶佳です。お昼にブラブラ歩いて伺いました。玄関を入った途端木の香がぷんとして、気持ちよーい。3階建のおうちを隈なく見せて頂きました。素敵素敵!
さて、他の同僚も併せて4ファミリーでパーティ。6歳×2人、5歳、3歳のボーイズは、途中からかくれんぼを始めて、えらいこと盛り上がっていました。階段もあるし、隠れるところ沢山!セガレは絵本に聞きし「かくれんぼ」をちゃんとしたのは初めての経験で、終始大興奮。(「ちゃんと」とは言いますが、丸見えに隠れたり、隠れてても楽しくて堪えきれずに「ここですよー!」と叫んでしまったり、これがまたハタから見ていて大変おかしい。)
夕方まですっかりくつろいで、おいとましました。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-23 23:10 | 母業一般

クリスマス以外のイベント。

おっと今年は、昨日12月21日が冬至だったのですね。なぜか22日と思い込んでいて(毎日セガレとトイレで歳時記カレンダーをチェックしているというのに不覚!)、柚子とかぼちゃの用意を忘れていました。夕方気がついてあわわ。父ちゃんとセガレに自転車でスーパーに走ってもらいセーフ。日曜日でよかった。
スースー初柚子湯。
かぼちゃは昨日は間に合わなかったので、今日煮物にしました。保育園の連絡ノートに、雑談まじりで「当日は食べられなかった」旨を書いたら、お返事に「園の給食でも先週食べたからきっと大丈夫ですよ」と書かれていました。まあよしとしましょう。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-22 22:58 | 雑記

スリッパ以外で何か。

あわてんぼうのサンタから既にいくつかプレゼントを頂戴しているセガレに、さて、本命サンタは来るのでしょうか。
数週間来、「サンタさんに何お願いしようかー」と聞いても、セガレはどうもぴんと来ていないようで、リクエストがありません。何回か聞いて唯一出たのがおもむろに、「うーん、スースーのスリッパ」。曰く、「とうちゃんもかあちゃんもボクも、スリッパもってるから」だって。おいコラ泣かせるねえ。「スースーはまだ歩けないから、スリッパは来年でもいいと思うよ」と却下しちゃいました。
3歳児ってまだこんなものかな?もともと、こだわりのキャラクターとか物欲がないのよねえ。満たされているというか、もしや与えすぎ?と却って心配になったりして。
まあでは、自然体で、サンタさんに選んでもらいましょう。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-21 22:37 | 母業一般

あわてんぼうがいっぱい。

午前中、セガレと自転車で市の体育館へ。「サンタさんと親子運動会」という催しに参加した。150組の親子が集合して、サンタやトナカイや雪ダルマの格好をしたインストラクターと一緒に、あれこれゲームをするというもの。
ジャンプ、平均台、でんぐりがえり、よーいどん、マットの山のぼり、玉投げなど、盛りだくさん。まだルールもわからん2、3歳児相手に、工夫されたプログラムだったと思う。セガレにとっては、体育館なんて広い屋内スペースで体を動かしたのは初めての経験なので、それなりに楽しかったかな?最後にはサンタさんからプレゼントももらえたしね。
さて、夕方には4人で三鷹駅前に出かけて、園のクラスの交流会。6組家族と担任の先生2名が集まった。会場はチェーン系居酒屋(の本社にあるお店)で、風情はすっかりベタな忘年会。ああ、引きこもり母ちゃんにとっては、こんなんが十分珍しい、嬉しい。子供たちももちろん、食べるのもそこそこに大興奮で、個室中を駆けずり回って絶叫していた。(叱らなかった店の度量に感動。)親は親で、飲み放題プランを良いことにナゾのサワーを大量に注文したりして。
最後には幹事のMちゃんパパが、「サンタさんからプレゼントを預かってきたよー」と子供たちにお菓子を配ってくれた。
うわあ、何人いるんだ、サンタ?しかも、あわてんぼうのサンタクロースも多いのねえ。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-20 23:14 | 母業一般