<   2009年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

字を書いた。

セガレの文字ブームが続いている。カタカナも全部読めるようになって、テレビを見ていて画面に字幕が出てくると、自分の読める部分をすかさず音読している。「オバマ大統領」とあれば「おばま、だって!」、「予算成立に向けて」とあれば「に、けて、だって!」てな具合。
だから天気予報を見ていると、毎日「さいたまは、はれだ!」と教えてくれる。自分の住む「東京」は漢字なのでわかんないのだ。横浜も千葉も宇都宮も、わかんない。さいたま限定(笑)。
で、ずっと読む専門だったのだが、今日はおもむろに、「ボクなまえかけるよ~」とお絵かき帳に向かった。えーそうなのー?と横目で見ていたら、「し」の字を、何も見ないで書いたのでちょっとビックリ。他の数文字も、ウソ字だけど「君の言いたいことはわかるよ!」程度のウソ度合いで書いた。保育園とかで毎日目にしている自分の名前の文字を、形としてなんとなく認識しているらしい。「お手本」を書いてあげたら、一生懸命それっぽく真似していた。
思うに、先日遊びに来たお友達(3ヶ月上の年少さん)が、上手に名前を書くので感心したのだけど、セガレもそれを見ていて刺激を受けたみたい。その前にお絵かきでも、年上のお姉ちゃんが人の形を描くのを見て、自分も描くようになった。親がいくらやってみせるよりも、ずっと効果的みたい。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-30 23:32 | セガレ

ハーフ・バーステー。

スースー生後6ヶ月。といっても何のイベントもないし、オットは絶対忘れていると思ったのでわざわざ携帯メールで知らせたのに(←つまり私も昼間唐突に思い出した)、返事すらありゃしない。ああかわいそうな第2子、ムスメ。
体重約7.8キロ。ポッチャリ。肌キレイ。オムツはMサイズにほぼ移行した。
結構よく食べる。よく出す。昼寝は午前と午後2時間ずつくらいかな。夜は、そういえば先月までの一時期寝つきが悪かったけど、最近は大丈夫。(ちなみにセガレと2人を寝付かす私の手際もだいぶ良くなった。)9時過ぎに寝付いた後、夜中1時前に授乳したら(私が寝る前にオムツ替えするとどうしても一度起きちゃうので)、次に起こされるのは朝6~7時頃。1日のお食事は、離乳食1回に加えておっぱいが日に5、6回。
うつぶせにしておくとたまにコロリン、と仰向けになるようになったが、逆はまだ出来ず、寝返りは未完成。仰向け、うつぶせどちらの姿勢でいても、なんとなく微妙に「後退」できるようになって、気がつくと身体の向きが変わっている。おすわりさせると嫌がらないけど、こちらが横で構えていないとまだとても危なっかしい。
おもちゃを自分でつかむのがだいぶ上手になってきた。お口の中の下の真ん中に、チロリとひとつ、白い歯の頭が見えてきた。なんでもカミカミ。新聞紙もカミカミ。ああそれはダメダメ!と遊んでいるおもちゃを取り上げると怒って泣く。
家族と目が合うとニコ~。遊んであげるとウキャキャ、と声を上げて喜ぶ。兄ちゃんがあやすと、親よりも明らかに一番反応するのが不思議だ。
そーんな感じ。イベントないけど、父ちゃん忘れてるけど、でもおめでとう。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-29 23:29 | スースー

おひなさまを買いに。

スースーと電車でお出かけ。実家の母と落ち合って、「おひなさま」を買いに行った。もうすぐ初節句ですよ。早いですよ。
かつてセガレの五月人形を買った際には、初めて出会う人形業界の深遠さに知恵熱が出そうになったものだ。(要は同じように見える兜でも値段がピンキリなので、どう決めて良いのかわからずクラクラした。)今回も同様で、価格のレンジにはギョっとするものがあるが、でも、兜と違って雛人形は顔つきや衣装で、素人でもそれなりに「素敵だと思うもの」「良いと思うもの」がわかりやすい。ていうか、単純に、おひなさまかわいー。
立派な段飾りからマンション用?の小さな棚飾りまで、様々なものがある。段飾りは実家に姉と私のおっきいのがあるのでそれを見に行けばいいね、ということで、スースーには木目込の立ち雛を買ってもらった。お顔がちょっとスースーに似ている。(と、五月人形の時もセガレに似ていると思ったんだけど。)買物の間中スースーは眠りっぱなしだったけど、彼女に成り代わりまして、どうもありがとうございます。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-28 22:10 | スースー

あまいもの発熱中。

ものすごーく甘いものが食べたい。ていうか食べてる。やばいやばい。
引き続きお米もがっつり食べてるが、それでも糖質が足りないらしい。(いやもともと甘いもの好きだけど。)一昨日友達に、会うなり「やせたね~」と言われたんだけど、その後スースーのプクプク度合いを一目見て、「吸取られているのね・・・」と納得してくれた(笑)。
ところでその日はTちゃんが、前日の北海道出張から、噂の生キャラメルをお土産に持ってきてくれた。初めて食べたけど、予想通り美味い!「でもコストパフォーマンスが悪いよねえ(ちょっぴりの量なのに高い)」とはTちゃんの意見。
そーねえ、美味しいけどねえ。と、ネットを見ていたら作り方を発見したので、私ったらどーにもたまらず、今日早速作ってみた。オリジナルには及ばないけどそれなりに美味しく出来た。材料もプロセスもいたってシンプルながら、煮詰める30分以上の間、絶えず混ぜ続けないといけない。Tちゃん、あのコスパの悪さは、ほぼ人件費によるものと推察するよ。
自作キャラメルは惜し気がないのでポイポイ食べる。しかしこんな砂糖の塊は、セガレにはあげない。母ちゃん昼間にひっそりと口に放り込むのだ。いいのかなあ。いいのかなあ。困った生活だあ。
ああそんな折、昨日オットが出張から帰ってきた。お土産はノイハウスのチョコレートだ。これももちろんセガレになんて絶対あげない。美味いぞ。困ったああ。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-27 22:33 | 雑記

ようやく新年会。

高校時代の友達が来てくれた。12月にクリスマス会を予定していたのがキャンセルになってしまったんだけど、「新年会」に名目を化けさせてよーやく実現。今日も1組が体調不良で急遽来れなくなっちゃったけど、4組お子様6名が集まった。
6歳兄ちゃんをカシラに、子供同士で遊んでくれるようになったのでだいぶラク。スースーもみんなに沢山抱っこしてもらって良かったね。その間母ちゃん達はおしゃべり炸裂。
みんなそれぞれの分野で働くママさん達なので(私だけ現在無職)、毎度ながら、保育園や会社の制度などの情報交換もとても参考になる。自分の職場の同僚ママ達からとはまた違う刺激を受けるなあ。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-25 22:24 | 雑記

中古ですけど。

昨日の晩はセガレの園のクラス懇談会があったのだが、帰りに「箱車」を持って帰ってきた。一昨年、入園して間もない5月の連休にオットと三日三晩(文字通り)かけて制作した箱車、ダンボール箱に何重も「張り子」して、布で覆ってセガレの名前とマークを入れた渾身の作だ。2年弱の間使い込まれて、とうとう御役御免とのこと。
当初は「これで何して遊ぶんだ?」と思ったものだけど、その後ここまで、夕方お迎えに行くとクラスの誰かしらは必ずコレで遊んでいるという代物だった。定石通り子供が入っていたり、それを誰かが押したり引っ張ったり、時にはぬいぐるみのベッドとなってお布団までかけられていたり、はたまた風船投げの「まと」になっていたり、そりゃーもう、大活躍していたみたい。
c0053700_23415117.jpg・・・春からの年少さんクラスではもうこれでは遊ばないのね。なんだかちょっと寂しい気もする。
先生にはおうちで引き続き遊んだり、おもちゃ入れにして使ってくださいね、と言われた。かなり頑丈に作ったので廃車なんてまだとんでもない。
で、座布団を敷いてスースーを置いてみたら、あら、なんだか心地よいみたいでグズらない。おもちゃを一緒に入れておくと、手からこぼれても散らばらずに自分で拾えるので好都合。兄ちゃんが押すとキャキャ、と大喜び。おーこれはこれは、まだまだ活躍して頂きましょう。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-24 23:25 | 保育園

普遍的な不文律。

小雨降る中、スースーを抱っこして近所のママ友Kちゃんの家に歩いて出かけました。4歳の男の子のところに昨年11月に弟クンが生まれたので、スースーと初めてのご対面。
お兄ちゃんは幼稚園(セガレも保育園)だったので、赤ちゃん2人を床にコロリと並べて、ママ同士はゆったりランチ。ああ、動き回らない赤ちゃん達ってなんてラク・・・。
2人目育児をめぐってあれこれおしゃべりしましたが、Kちゃんと確認しあったことには、「お兄ちゃんがいる前では、赤ちゃんをかわいがるのにも気を遣う!」
いやーだってね、赤ちゃんかわいいワケですよ、それは。静かというか、プクプクというか、癒し系というか。セガレもそんな妹が大好きなワケですよ。で、セガレがスースーをあやして、スースーがニッコリ微笑むと、母ちゃんとしては「あらスースーかわいい!」と素直に言いたいところを、実際には何と言うかというと、
「あら~スースー笑ってる。お兄ちゃんが遊んでくれてうれしいんだねー。お兄ちゃんのこと大好きなんだね~!」
なのです。そーすれば、セガレもハッピー。(スースーにしてみれば、「笑ってるのはアタチよ!ちゃんとほめてよ!」って感じ?) どうも母親というものには、そういう「言い換え」を咄嗟に出来る機能が本能的に備わっているみたいで、Kちゃんも「そう!そうなの!」とのこと。(ちなみにオットには備わっていない。)誰もほめてくれないので、「ママってエライよねっ」とお互いを讃え合いました。
そんなわけで、今日は兄ちゃん2人がいないうちに、たっぷり「赤ちゃん中心」でおしゃべり。そのうちに幼稚園のお迎えの時間になったので、私が赤ちゃん2人を見て30分間ほどお留守番しました。帰宅したお兄ちゃんと、今度は「わーやさしいお兄ちゃんだね~」というモードで一緒におやつを食べて、そしておいとましました。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-22 22:37 | 母業一般

スイーツ・デビュー。

スースーの離乳食は順調だ。おかゆのみだった先週に続き、今週になって焼き芋を混ぜてみたら、すごい食いつき。甘いから美味しいよね。スースーよ、女子はスイーツだ。
今日はほうれん草を少し混ぜてみた。セガレの離乳食の頃、ほうれん草を初めて食べさせたら、出すものがテキメンに緑色になったのでたまげた記憶があるけど、今回はどうかしらん。
さて、午後は保健センターに行ってポリオ・ワクチンの予防接種1回目を受けてきた。甘い経口シロップなのでラクショー。(これも強いて言えばスイーツ系?)BCGの時には赤ん坊達の阿鼻叫喚だった会場も、今日は和やかな感じだ。接種後30分間を会場で過ごし(異変が起きないか様子見しないといけない)、その後、さて、セガレのお迎えまでの時間が中途半端だったので、隣接する図書館に寄って1時間弱過ごした。
スースーは外出先でおとなしいので(家でもまあそうか)、世話なくって助かる。今日もベビーカーで図書館に入った途端、静かにねんねしちゃった。「なにここ?どこここ?わっかんないけど、アタチには関係なさそう。くわばらくわばら、寝ちゃうもんね!」ってな感じで、防衛本能が発達しているんだとしか思えない。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-21 23:28 | スースー

力持ちとはつまり。

今週はオットがいないので、朝の登園も母ちゃん担当。その時間寝ているスースーはエイヤで家に置いていって、自転車でぴゅうっと。
とそれはいいのだけど、ここのところ、セガレ15キロをママチャリの子供用座席に乗せるのが大儀だ。ヨイショーと抱っこして、ハンドルを越えてその前に座らせないといけない。ああ私もトシだし。スースーがそこに座れるのはもう少し先だけど、そろそろサドルの後ろにもセガレ用の座席をつけようかな。(そういえば昨秋だかにニュースにもなっていた3人乗り自転車の開発の話はその後どうなっているんだろう?)
今日もヨイショーっと乗っけて、セガレに「ああもう、母ちゃん力持ちじゃないから大変。今度シート買おうねー」とかって話していたら、セガレがすかさず、「とうちゃんはだいじょうぶだけどねー。とうちゃんはでぶっちょだからねー」だって。不在の父ちゃん、セガレに適確に「でぶっちょ評価」されているし(笑)。(注:私が刷り込んでいるわけではありませぬ。)
[PR]

by pi-tang | 2009-01-20 22:58 | セガレ

ようやく日常。

セガレがやっと復活、登園してくれた。朝まだ少しぐずった(甘えん坊モード)のでちょっと心配だったが、夕方お迎え時に先生に聞いたら、普通に元気に過ごしていたそうだ。体調が良いってスバラシイ!(実感。)「先週はセガレくんと同じような風邪症状の子がクラスに何人かいたんですよ~」とも言われた。なーんだ、おうち焼肉のせいだけじゃなかったのね。
話変わって、夜。お風呂から上がりお布団でゆっくり寝る準備しながら、2人の耳掃除をしてやった。セガレはこれが大好き。それにしてもセガレの耳の穴(&耳垢)は、スースーと比べるからか、最近とみに大きくなって、そろそろ綿棒じゃなくて「耳掻き」を使った方が良いのかなーと思う。でもそれはちょっとおっかないから、近いうちに久しぶりに耳鼻科に行って掃除してもらおう。
なんてことを考えながら、綿棒でホジホジやっていたら、膝枕されたセガレが、「かあちゃーん」と。なあに?と応じたら、「みみそうじってさ、うるさいよね!」だって。ん?と一瞬思ったけれども、あーそうだね、綿棒が「ごそごそ、かさっ」っていうの、母ちゃんには聞こえないけど、本人にとっては大音量だよね。なんだか新鮮なご意見でございました。
[PR]

by pi-tang | 2009-01-19 23:08 | セガレ