<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

9ヶ月です。

スースーは昨日で満9ヶ月。
ハイハイはだいぶ高速になって、1日中家中を探検している。相変わらず目に付くものは何でも「舐めて確認」が基本なので、いや目が離せませぬ。しかも、台所とか風呂場とか、よりによって行って欲しくない所にターゲットが向かいがちなのは何故?玄関に向かう廊下には柵をつけ、ドアには挟み防止のガードをつけ、と家中がスースー仕様になってきた。(そう考えると、セガレは楽になったなあ。)
つかまり立ちも上手になり、ソファや椅子に1人でアタックしてゴキゲン。両手を支えて引っ張ると、1歩、2歩出るけれど、1人でカタカタ(歩行のおもちゃ)を押すのはまだもうちょっと先かな。
どういうわけか1人遊びが大得意で、おもちゃ相手にブーブーバッバッ、おしゃべりしながら飽かず過ごしている。(これは当時のセガレより断然ラク。)誰かの目が届いてさえいれば、30分以上も1人で遊んでいる感じで、私の方が「ちょっと母ちゃんと遊んでよ~!」と抱っこしちゃうくらいだ。
名前を呼ぶとアーイとばかりに片手を上げる。そのほかバイバイ、パチパチ、バンザイ、オイシイオイシイ(ほっぺたを叩く)、チガウチガウ(首を振る)など芸当も増えたけど、何よりも、「目が合うとニッコリ」が一番の芸当。
パクパクなんでも食べる。体重は量ってないけど、相変わらずぷくぷくまんまる。離乳食はそろそろ3回食にするかな・・・面倒だ・・・いやいや、母ちゃんがんばるべし。
毎日兄ちゃんにもみくちゃかわいがられて、かなり鍛えられている。いやー結構強いぞ。多分兄ちゃんより強いわこのコ。そんな気がする今日この頃。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-30 22:07 | スースー

プールの季節!

セガレは京都旅行の疲れも見せずに2日間元気に保育園で遊び、いよいよゴールデン・ウィークに突入。
今日は朝から私と近所の市民プールに行きました。(スースーはお寝坊父ちゃんとお留守番。)団地に引越してきて、プールもとても近くなったので嬉しい!新緑眩しい桜の木のトンネルを自転車でぴゅーとくぐり抜けて3分くらい。市民プールは子供はオムツが取れていることが条件なのですが、去年はスースーの出産で来れなかったし、で本日がデビューです。
セガレは数ヶ月前に実家の近所のプールでも泳いだというのにそんな記憶はどこへやら、最初のうちはコワイコワイとへっぴり腰でしたが、母ちゃんのスパルタ教育(いや、もっぱらなだめすかし)の成果で、1時間もたつとすっかり気に入ったようです。私が「もう出ようか」と言っても「やだ、まだあそぶ~」と。最初は私に抱っこ抱っこでしたが、出る頃には浮きをつけて、1人でプールを横断出来るようになりました。
実は水泳大好きな母ちゃん。この夏はこのプールに通って、セガレを年齢並みに泳げるようにするぞ、という目標が出来ました。ていうか父ちゃん、こんなに近いんだから、アナタも通って痩せるべし。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-29 23:10 | セガレ

京都行ってきた。

この週末は京都に遊びに行ってきました。金曜日の午後にオットが京都で仕事があるというので、あら偶然、私もちょうどその日に子供と関西旅行に行こうと思っていたのよ~、と(笑)。
じゃあ落ち合いましょう、ということで、夕方嵐山の宿で合流することになったものの、そこまで私は子供2人を連れて「のぞみ」に乗って行かないといけない。我ながらチャレンジ大一番です。しかも座席は1つ。(セガレの指定席取ると、運賃も小学生並みに取られるそうな。そんな~。)事前にはかーなーりドキドキでしたが、平日の午後でまず空いていて、3人席を占拠してなんとか過ごせました。(しかものぞみって乗り慣れてないんだけど、座席前がゆったりしていて、ベビーカーをそのまま入れられたのでかなり助かった。)
さて、晩春の京都。
そして、嵐を呼ぶ男、セガレ。
土曜日は見事に雨でした。雨雨雨。ええ、雨ですとも。
大人だけだったら、「雨の京都散策もまた風情が。」で済むのかもしれないけど・・・天気予報を見て覚悟と備えはしていたものの、まあ結構珍道中でしたわ。何はともあれ、セガレのナイロンの雨合羽がワークしないことが発覚し、アウトドア用の防水加工のすごいやつを買ってやろうと固く決心した母ちゃんでした。(セガレの服に雨が滲みているのに気づかぬまま歩かせてしまい、脱がせた時には、すわ虐待かって感じにぐっしょり濡れそぼっていた。いや、傘をささないと言い張ったセガレも悪いのだが。)結果的には、嵯峨嵐山散策は早々に諦め、街中で錦市場はじめアーケードの下をぶらついておりました。
日曜日もスッキリしない天気ながら、前日に比べれば格段に良い感じ。散策の後、トロッコ電車と保津川下りを楽しみました。前日の雨で水量たっぷりの川下りはなかなかスリリングで、セガレは「なみこわい~やだ~」と途中大泣きでしたが。
そして嵐電に乗って街へ出て、またのぞみに乗って帰ってきました。
はあ。子供に風邪をひかせないことに注力しすぎて疲れてしまいましたが、でも珍道中は珍道中なりに思い出深いものになった・・・はず。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-26 23:41 | 旅行

こいのぼり集会。

今日は友人Hちゃんが遊びに来てくれた。スースーより2ヶ月小さいMちゃん、一緒に遊ぶのは3回目。この2人はなんだかよく似たタイプの赤ちゃんで(髪の毛が少なくって色白まん丸というところかな?)、並べると結構おかしいというか、かわいい。
うちでお昼食べながらおしゃべりして、その後一緒に散歩がてら0123(育児支援施設)へ出かけて、赤ちゃんたちを遊ばせた。
夕方セガレをお迎えに行ったら、今日は園で「こいのぼり集会」とのことで、みんなで作った大きな鯉のぼりを庭で揚げたそうだ。(幼児クラスの行事なので、セガレにとっては今回初めて。)風が強かったから、よく泳いだでしょう!そしてお昼ごはんと午睡の後のおやつも、今日は外で食べたそうだ。それはそれは気持ち良かったでしょうね。春爛漫。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-23 23:27 | 雑記

春がきたんだ。

2月から3月ごろ、セガレは保育園で習った「春がきたんだ」という歌をよく歌っていた。
 ♪はるのかぜが ふいてきたら
  メダカもチョウチョも ことりたちも
  うれしそうに わらうだろう
  はるだよ ぼくらの はるがきたよ
  きたかぜなんか あっちのほうへいっちゃえ
  すてきなはるが ほんとにきたんだ わーい!わい!
 ♪はるのかぜが ふいてきたら
  キャベツも モグラも しろいくもも
  たのしそうに うたうだろう
  はるだよ ぼくらの はるがきたよ
  なかまじゃないか ぼくたちみんな
  まってたはるが ほんとにきたんだ わーい!わい!

私は知らない歌だったけど、嬉しそうに歌うセガレに合わせて私も口ずさんでいたら、すぐに覚えてしまった。歌詞もメロディもかわいい。
という伏線があり。
今日セガレと、「今日は春の風だったね」と話をしていて、「きっと、メダカもチョウチョもわらったね~」と私が言ったら、セガレが、「うんそうだね。キャベツもモグラも、しろくまもね!」とのたまった。
・・・しろくま???
どうやら、「しろいくも」を「しろいくま」だと勘違いしたまま歌い続けていたことが判明。私が「雲でしょう」といっても、「くまだよ!」と言い張るので、はあそうですか。
・・・しろくまは、暖かい春はあまり歓迎しないと思うけど・・・???
[PR]

by pi-tang | 2009-04-22 22:58 | セガレ

予防接種一段落。

昨夜は大雨で、お迎えの時ヒドイ目にあった。(戦略を間違えて、バスに乗り損ねて歩いて帰ってしまった。セガレ、土の所で転んでドロドロ、おお泣き。)
本日はピカピカのお天気。気を取り直して洗濯機3回転!7階の今の家は、洗濯物を干すのが気持ち良くって、洗濯が趣味になりそうなくらい、晴れの朝には家中の洗濯物を探している。(でもたたむのはキライなんだな。)
午後は、お昼寝から覚めたスースーと保健センターに出かけて、ポリオの2回目の予防接種を受けた。陽気のせいかものすごい混んでいて、この市にはこんなに赤ちゃんがいたのか、と驚愕する。
だいぶ待たされたけど、接種自体はシロップの経口投与なのでラクショーだ。これでスースーの予防接種マラソンも一段落した。1歳スグの麻疹風疹ワクチンまで、ひと休み。ほ。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-22 22:15 | スースー

気持ちはわかる。

最近お風呂のボディソープを取り替えました。入浴時に初めてそれを使った時のこと。
「新しい石鹸どんな香りかなあ」とポンプを押した私が、「あ、いい匂い。やさしい香りだ」と言ったら、セガレが真似して同じように石鹸を手にとって、「ほんとだ、やさしいかおりだ」と。そして、
「かあちゃん、こわいかおりじゃなくて、よかったね~」
だって。セガレ語においては、「やさしい」の反対語は「こわい」なんですな。
うんうんよかった。こわい香りの石鹸なんて、ヤだもんね。
・・・我が家における「癒やし系」の役割をスースーに譲り渡して久しいセガレですが、たまにはホッコリさせてくれます。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-20 22:37 | セガレ

こいのぼり出した。

今週は保育園でこいのぼりを沢山作ったセガレ。1つ目は、ビニール袋にペタペタ色紙を貼って、紐をつけたもの(1人1コ)。風船みたいに振り回して遊んでいるらしい。2つ目は、こいのぼりの形のおーきな画用紙に、みんなで手にインクをつけてペタペタしたもの(みんなで1コ)。そして今日は、先生が折紙で1人ずつに折ってくれたこいのぼりに各自ペンで模様を書き込んだのが、壁に貼ってあった。あの手この手ですな。楽しそう。
と気分も盛り上がってきたところで、今朝、家でもこいのぼりを出した。7階のベランダでは風が強すぎるかしら。他のおうちでもボチボチ出し始めているので大丈夫かな。まあ出して様子を見ましょう。
元気に泳ぐこいのぼりにご満悦のセガレ。でも、我が家のこいのぼりは黒・赤・青の3匹しかいないので、「スースーがいないね」と気にしている。ほんとだ、去年まではこれで良かったんだけどね・・・。じゃあ赤いのはスースーだ。母ちゃんは家で休憩しているからいいよ。(よくわからないけど、そういうことにした。)
午後は自転車2台(スースーはオットがおんぶ)で吉祥寺へ出た。なんだかこっちの方に出る用事もないので、えらく久しぶりだ。井の頭公園を散歩。いー季節になったなあ。その後買物したけど、相変わらず人が多い。日常の買物は団地の周囲の商店街で事足りるので、その方が快適だという結論に達する。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-18 23:05 | 雑記

毎日オリエンテーリング。

セガレのお迎え時に自転車を使いたいその理由は、「毎日オリエンテーリング状態だから」というのに尽きる。
以下、セガレのチェック・ポイント(ほんの一例)。
・消防署で消防車と救急車の出動状況を確認する。
・中学校の校庭でサッカーするお兄ちゃん達を眺める。
・落ちている花びらや葉っぱや実の類を採取して、選りすぐりをポッケにしまう。
・枝や棒が落ちていればこれも拾い、振り回しながら歩く。
・その棒で花壇の土をつついて、やわらかさを確認する。
・ケーキ屋さんの窓際の工房を覗いて、「クリームおいしそうだね!」と母ちゃんと盛り上がる。
・吹溜まりの桜の花びらをパーっと投げてヒラヒラを楽しむ。(季節柄ほぼ終息。)
・季節柄といえば、タンポポふわふわを吹いておかないとね。
・側溝のフタの穴を覗きこんで、水があるかないか確認する。
・アリの行列を発見し、エサを運ぶ様子を観察する。
・図書館に寄ることを母ちゃんに許されたら、ラッキー・ポイント。(荷物が増える。)
・植込みのフチの高くなっているところとかにいちいち上って、つたって歩く。
・でも途中で怖くなって「かあちゃん、手~!」と叫んで母ちゃんに下ろしてもらう。
・うまいこと最後まで自分で歩けた時は、ジャーンプ!して下りる。
・もうだいぶ歩いたので、バス停のベンチに腰掛けて休憩してみる。
・公園のすべり台に寄りたがり、2回に1回程度母ちゃんから許可が下りる。
・・・この際断言できるが、世の中の忙しいお母さん達が身の危険を冒して子供を自転車に乗せ、ことによっては道交法を犯してまで3人乗りしているのは、上記のごときチェックポイント通過に伴う、夕方の貴重な時間の浪費を予防するためだ。(遠くまで疲れずに行きたいとか、荷物を運びたいとか、そんなのは副次的効果に過ぎない。)
現在プータローの身分の私は、観念して夕飯の支度を済ませてからお迎えに行っているため、我ながらものすごーく寛大な感じでセガレに付き合っている。(スースーもよく付き合っている!)こちらに余裕さえあれば毎日楽しいんだけど、だけどね・・・。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-15 22:19 | セガレ

自転車問題。

食事椅子やストロー・マグに続いてスースーが欲しい物はわかっている。って親のニーズに他ならないんだけど。自転車の椅子だ。
我が家の目下の大懸案、自転車問題。
現在、朝はオットがママチャリ(子供乗せ自転車)でセガレを園に送り届け、そのまま駅まで行って駐輪、夜は1人でそれに乗って帰ってくる。つまり昼間自転車がないので、私は園へのお迎えは歩いて行っているのだ。でもぼちぼちスースーも乗れるようになるので、日中自転車で動けたらラクになる。そしたら園からはいわゆる「3人乗り」でぴゅーっと帰ってこれるし。
が、そうなると自転車どうしよう。ママチャリと、MTB(長らく放置されて悲惨な状態だったのを、引越を機に自転車屋に整備してもらい息を吹き返した)を、オットとどう使い分けるか。
① ママチャリの後ろにセガレ用のシートをつけて3人乗りにする。(私が日中使う。)
② MTBの後ろにもセガレ用のシートをつける。(オットが朝の登園・通勤に使う。)
うーむー、でも②のニーズはここ半年のみのことなので(その後の新居における保育園送迎戦略は未定)、2万円近くするシートをわざわざ買うのはちょっと無駄だなあ。それでは、
③ 私が①のママチャリで、スースー連れて毎朝セガレの送り届けもする!
ひいいい~なんと大儀な。でも暖かくなったし、止む無いかな・・・。はっ、でも!朝の登園はオットにとって平日唯一束の間のセガレとのコミュニケーション・タイム。オットも楽しみにしているはず。その楽しみを奪うのはなんだか気の毒。(ああなんて美しい大義名分。)
・・・という辺りで逡巡して2週間あまり。そんな折つい先日ニュースを見ていたら、「今は違法の3人乗り自転車が、7月に解禁・発売の見通し」と言っているじゃないの。そうなのだ、それもあった。今あるママチャリの後ろに、このタイミングで追加シートをつけるのって、道交法の見地から言ってどうなのよ?(しかし一方、まだ3年ほどしか乗っていない今のママチャリの立場は??)
ということで、またもや思考停止。ちょっともうしばらく考えようっと。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-14 23:15 | 母業一般