<   2010年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お久しぶりの保育園。

今日は、以前通っていた保育園の「早春の集い」という、父母会催しに遊びに行ってきた。三鷹駅から歩く道ももはや懐かしく、1ヶ月ぶりの保育園。
ホールでのちょっとした演奏会が10時からあったのだけど、これには出足が遅くて間に合わず(予定通り?)、でもその後の園庭での「お汁粉大会」にはバッチリ間に合った。
先生達に熱烈歓迎ハグハグされて、照れまくるセガレ。お友達も、事前には会うのをあんなに楽しみにしていたのに、実際に会うとお互いなんだか照れちゃって、おもしろいなー男子。
お汁粉頂きながら、小一時間ほのぼのと過ごして、そしてまた、バイバイ。セガレは、久しぶりに安心できる先生や仲間に会えて、良い時間を過ごせたのではないかな。いやーお世話になりましたわ、この園。秋のバザーとかにはまた来てしまいそうな予感のする母ちゃんだ。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-31 23:23 | 保育園

武蔵野公園。

金曜日は、セガレは保育園がなくて母ちゃんと過ごす日。来月からは午後プールなんだけど、今週はそれもないので、さて今日のプログラムはどうしませう。
父ちゃんを見送って朝ごはんを食べた後、おにぎりを作って、自転車に乗ってお出かけ。野川沿いにサイクリングして、武蔵野公園に初めて行ってみた。(ちなみにこのルートは坂がないので、私も子供乗せて自転車で大丈夫!)
良い所だよ~、と聞いてはいたけれども、着いてみてなるほど、起伏のあるひろーい原っぱが広がるのみ!(遊具は奥の方に少しあると後から知った。)2人の放牧にはうってつけだ~。
「くじら山」を登ったり降りたり、もぐらの穴を棒でつついたり、セガレと母ちゃんヨーイドンしたり。スースーは相変わらずどんぐりを拾いに夢中。お散歩のワンワンにも興味津々だ。かと思うと、調布飛行場からの飛行機が上空を通るたびに天を指さして「ブンブン!」と絶叫したり、ああ、おもしろいものがいっぱいだね。
ひとしきり遊んだ後、シートを敷いてお昼ごはん。セガレが3つも食べたので、母ちゃんの分がなくなっちゃった。いいよいいよー。食べてくらさーい。
地図で見るともっと遠そうなイメージがあったのだけど、帰り道は自転車で15分弱だった。今度は父ちゃん連れてゆっくり来よう。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-29 23:30 | 散歩

新たな日常(スースー)。

セガレが保育園に行き始めて、さてスースーの新たな日課は。
9時の登園にはスースーも歩いて(ベビーカーなしで)一緒に行く。ニイニイにバイバイして、園の門を出ると、スースーの「ナンマイ、っち(こっち)!」との誘導にしたがって、そのまま対面の神社へ。
鈴の緒を振ることを覚えたスースーと一緒にお参りした後、これまた彼女のお導きで、脇の湧水の池(水たまり)に行く。スースーは周りの砂利から、「どぅんじ(どんぐり)!」または「いーし(石)!」と叫びつつ、それらを拾ってきては、「ナイナイ!」と言いながらそれを一粒ずつ池にポイする。・・・というのを20回くらい繰り返す。
はいじゃあおうちにかえろうか、という段になると、おもむろに狛犬に寄って、また砂利の小石を3粒くらい拾って、それを狛犬の足元に乗せる。(私が1回やってみせたら、もう毎回やらずにいられなくなってしまったらしい。)
・・・儀式終了。帰途につく。
冬の朝の神社はとても気持ち良い。別に急ぐ用事もないので、スースーのペースでのんびりと過ごして、なんだかとても贅沢な時間だわん。
神社の梅がほころぶのも、もうすぐだ。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-28 23:58 | スースー

新たな日常(セガレ)。

今週からセガレを週に3日間(月・水・木)、保育園の一時保育に預け始めた。3月末まではこのペースで行く予定。火と金は母ちゃんが担当するんだけど、これって私にとっても良いペースというか、、ああ、私のお勤めも週3日だったらいいのになあ(笑)。
今度の保育園は以前の園と比較してどう違うのかな?というのが私の目下の関心事項。今度の園では、なんでも幼児は、絵画・体操・音楽については外部から先生が来るそうで、セガレも昨日は体操、今日は音楽に参加させてもらったらしい。和太鼓叩いたんだって。すごーい。
前の園は、結構「ハイお庭で自由に遊びましょう~!」というのが多くて、お勉強系?は一切なし。私はそれも好きだったんだけど、セガレの年齢になれば、こういうプログラムっぽいのも、それはそれとして魅力的だ。(保育園っ子はあまり習い事できないしね。)
いずれにしても、セガレも喜んで通っているので結構結構。この園に正式に入園できることになれば、本当に結構・・・。(引き続きドキドキ中。)
[PR]

by pi-tang | 2010-01-28 23:47 | セガレ

水泳教室その後。

セガレの水泳スイミング、1ヶ月間4回の体験教室が昨日で終了し、2月から正式に入会することにしました。初日に泣いたのはどこのカラスか、その後は毎回ワクワクでした。「2月も行く?」と私が聞いたら、「2月も3月も4月も5月も行く!」との即答。ああそうですか、ではそうしてください。
入会に当たって指定品(水泳パンツ・帽子・Tシャツ・トレパン・カバン)を購入しました。セガレにとって人生初めてのユニフォーム。(あ、でも保育園でも帽子とプールパンツはあったからそんなこともないか。)私から見ると、こーいうのにありがちなデザインで、結構ベタというか、ダサイというか、まあそー言っちゃあミもフタもないんですが。しかし!セガレはこれがとても嬉しいらしい。
昨夜はお風呂から上がってパジャマを着た後、その上から、プールのTシャツを着て帽子を被って、これで寝る!と言い張りました。ハイ?別にいーけど・・・。それを見ていたスースーは、おもむろに兄ちゃんの水泳パンツ(ビキニタイプ)を頭から被って、布団に入りました。
結構、抱腹絶倒させてくれる兄妹です。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-27 23:33 | セガレ

引き続き探索。

好天に誘われて、今日も近隣をサイクリング。
国分寺の「お鷹の道」あたりに初めて行ってみました。なんて素敵な鄙びっぷり・・・。
湧水に沿って歩いて、どんぐり拾って、朴の葉振り回して、広い公園で駆け回って、遺跡の芝生でキャッチボール。
すっかり小旅行した気分になりました。自転車15分こげばこんなところに来れるなんて、幸せかも。今度はお弁当持って来ましょう。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-24 23:13 | 散歩

クッキー焼いた。

夕方オットが帰国するというので、土曜日の日中は子供とまったり。午後、セガレと一緒に、「父ちゃんに食べさせよう」とクッキーを作った。
ここのところ私のお菓子作り熱が発症中だ。仮住まい中は、オーブンもないし、ケーキ型の類は嵩張るので段ボール箱に密封してベランダに放逐していた。その反動と、甘いモノ食べたい欲求が底無しなのに加えて、新しいオーブンとも早く仲良しになりたくて、ちょこちょこと試し始めている。
セガレも「一緒にケーキ作ろう!」という設定にはガブガブくらいついてくるし、私も自分の欲求を満たすための良い口実が出来るので、双方にとって大変都合がよろしいプログラムだ。そうそう、母ちゃん、みんなでお料理するためにキッチン広くしたんだもんね~。楽しいわん。
・・・でもね、ここにも当然、スースー制約があり。お菓子作りプログラムは、スースーのお昼寝中限定なんだな。
今日も、本当はセガレに初めてクッキーの型抜きをさせてあげたかったんだけれども、生地を寝かせている間にスースーが起きること必至だったので、それはあきらめてアイスボックス(生地を棒状にまとめて冷凍したのをスライスして焼く)にしちゃった。
なかなか美味しうございました。セガレ初めてにしては上出来。次回は型抜きしようね。(ああでも、スースーがクッキー型を口に入れて流血の事態を引起こすのがまざまざと想像できて、やっぱりタイミングを図るのが難しい。来年あたりにはスースーも一緒に出来るかなあ。)
[PR]

by pi-tang | 2010-01-23 23:10 | セガレ

絵本まわりこの頃。

セガレは相変わらず絵本が大好きだ。動物や恐竜の図鑑ものは安定してお好み。男の子ねー、っていうか、「ケツァルコアトルス」なんて舌かみそうな恐竜の名前をスラスラ記憶しているのは、素直にスゲーと思う。あと、「ミッケ!」などの探し物系もずいぶん前からずっとハマっている。それから最近は安野光雅さんの「旅の絵本」(ちなみに母ちゃんの)も結構好きみたい。
スースーも絵本大好きなお年頃となり、1日に何度となく読んで読んでと持ってきては、私の膝に勝手に座りこむ。お気に入りは、「じゃあじゃあびりびり」「もこもこもこ」「くだもの」「きんぎょがにげた」「がたんごとん」・・・兄ちゃんが通った道を忠実にトレースしている。
セガレは自分で本を読む姿も増えてきたけど、夜寝る時は、やっぱり母ちゃんが読んでくれないと「話にならない」らしい。歯みがきとトイレを済ませると、子供部屋の絵本棚に立ち寄って、自分用とスースー用の計2冊をセレクトして、布団に持って入るというのが日課だ。読む順番はその時々なのだけど、2人とも2冊とも、大抵おとなしく聞いている。
セガレの最近の「寝る時絵本」のヒットは、『シナの5人きょうだい』。とにかく惹かれるストーリーらしく、3晩に1度くらいの頻度で登場するもんだから、セガレも話のほとんどをソラで覚えているほど。一番上のにいさんが、海の水を口いっぱいに入れてアップップーとなる場面では、スースーも含め3人でアップップーの顔真似を熱演して盛り上がっている。
って要は、絵本を読むのを一番楽しんでいるのは、実はこの母ちゃんなんだわね。(お勤めしていた頃は、読みながら意識が遠のくことがしょっちゅうだったけど・・・。)
新聞読む時間はないけれど(涙)、代わりに絵本いっぱい読んでやるー。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-21 23:03 | 絵本

スースーの名誉のために。

先日、スースー怪獣がおもちゃを恐ろしい勢いで散らかすという話を書いた。
「セガレ1歳当時の怪獣っぷりよりも断然ひどい」という含みがあったのだけれども、よく考えたらセガレの時には、そもそもそんな散らかすようなおもちゃは当然ながら与えていなかったのだわ。
細かいブロックもとがったおもちゃも破れるカード類も、1歳児の手の届く所にはなかった。年齢相応の、角のまるーい、口に入れても安全仕様のおもちゃばかりに囲まれて、セガレはぬくぬくと遊んでいたのだ。
ということで、悪いのはスースーではなくて、環境だ。スースーはむしろ、リスクに囲まれつつ遊ぶことを余儀なくされながら、けなげにも毎日をサバイブしているのだ。ということを、スースーのためにはっきりと弁明しておかないと!
そう。兄ちゃんが上手に作ったレゴの東京タワーをあっさり破壊したり、そのブロックを部屋中に撒いたり、クレヨン各色を駆使して新居フローリングにダイナミックにお絵かきしたり、そのおニューのクレヨンを噛み砕いて兄ちゃんを泣かせたり、ジグソーパズルのピースを噛んでガビガビ台無しにしたり、大事な絵本のページを見事に破って切り離したり、トランプを折ってカードの内容が丸判りするようにしちゃったり・・・。
ス、スースーは悪くない。悪いのは、環境・・・(涙)。
[PR]

by pi-tang | 2010-01-20 23:59 | スースー

おともだちがきた!

昨日から今週末までオットが出張。引っ越してから初めての出張で、私としては、おうちでのお留守番に夜は少し緊張?
さて今日は、以前の園で仲良くしてもらったYくんが、ママと妹Sちゃんと一緒に家に遊びに来てくれた。セガレはもちろん、先週からカレンダーを眺めてはこの日を心待ちにしていた。
久しぶりに「気のおけない友達」に会えて、2人ともテンション絶好調。一緒に近所を散歩した後、お昼ご飯を食べておもちゃでいっぱい遊んで、大満足。ちなみにセガレにとってシンケンジャーの師匠だったはずのYくん、そのブームは去って、いまやヤッターマンの時代だそうだ。そ、そうですか・・・。(ちなみにセガレも、最近はシンケンジャーは下火。保育園で戦いゴッコしないからかなあ?)
Sちゃんはスースーと1歳違いの満6ヶ月。かわいー。スースーにとっては、家にこんな赤ちゃんが来てくれるのは初めての経験で、とても気になる様子。意外とかわいがっているというか、バウンサーに納まるSちゃんの許を離れずにニコニコ見つめたりして。私としては、スースーはもう全然、赤ちゃんカテゴリーじゃないことを再認識した。
今日はセガレにとって良いガス抜きになったみたい。ありがたかったー。またたまには遊んでもらおうね!
[PR]

by pi-tang | 2010-01-20 23:24 | 母業一般