<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お庭計画。

今日は保育園での健診のあと、3時には来客があった。なんだか~忙しい~。家の設計士さんと、そちらに紹介して頂いた庭師さん。
現状ただの土くれのお庭と、外から玄関までのアプローチ部分を、なるべく早くナントカしないといけない。家の近所に見かける〇〇造園というのに飛び込みで相談してみようかなーと思いつつ(この近辺なぜかやたらとあって、徒歩圏内で既に4軒くらい見つけた)、2月になってしまった。結局設計士さんの心当たりの方が、家全体との調和という面でも安心かなと。
ちなみに本件はもっぱらオット担当。(私はね、ガーデニングとかね、その、今は、子供育てるので一杯一杯なので、植物育てる余裕は持ち合わせていない。)オットとしては、日曜作業で手作りするべーという意向もなきにしもあらずなんだけど、意向はあっても時間がない。定年までかかっても終わってないだろうから待てませーん、というのがヨメ意見。
そんなわけで、今日は初めて職人さんに来て頂いて、現場を見せたあと、室内で打ち合わせをした。
オットがこの日のために準備した「庭に植えたい樹木リスト」をもとに相談を進める。毎日通勤時に他人様のお庭を見ては、コレコレ、と20種類以上をリストアップしたそうで、曰く、ツワブキ、ジンチョウゲ、アシビ、エゴノキ、シャガ、ギボウシ、チャ、ダイミョウタケ・・・。(な、なんかシブイね。俳人好みというか。)
それらについて、日照的に却下されたり、これは入れましょう、と言われたり、替わりにオススメの樹種を提案頂いたりと、なかなか楽しいプロセスだ。(ただしこの後の実現可否はご予算の沙汰次第。)
今日の結果を踏まえて、見積りを出してもらうことになった。春~初夏というのが庭づくりに適した時期だそうで、工期は3月~4月くらいとのこと。このドロドロのお庭がどう化けるのかなー。楽しみだなー。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-20 23:35 | おうち

引き続き保育園健診。

土曜日の今日は、保育園の健診があった。一昨日の面接に続き、これを経て入園内定が確たるものとなる。スースーは今週、市の1歳半健診を受けたばっかりなんだけど、それは偶然だ。何度もハダカンボにさせられて、なんなのよ?と思うかな?
1時15分の召集に先立って、昼過ぎに子供たちは父ちゃんと外へひと遊びに出かけた。時間に私と園で待ち合わせたのだけど、そこで出会ったスースーはズボン泥ンコ。・・・川べりで遊んで汚れたらしい。オイオイ。一応まだ「内定」の身分で、これから審査の一環なんですけどっ。(まあ健診でどうせ脱ぐからいいか!)
2人いっぺんに、まずは園医さんの診察を受けた。(ちなみにこの園医さんの小児科というのは園の隣にあって、つまり我が家の2件隣という絶好のロケーション。このおじいちゃま先生にはこれからお世話になることだろう。)続いて計測を受けて、無事におしまい。
今日は一昨日の個人面接と違い、沢山の子供と親がいっぺんに集まっていた。春から一蓮托生の皆々様方。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-20 22:39 | 保育園

親御さん所見。

昨日の面接時に提出した書類に「児童票」というものが含まれていた。出生時の体重身長から、簡単な成育歴、今の生活状況など結構多くの質問が並ぶ中に、「親から見た性格」という項目もあった。うーん、改まってそう聞かれるとねえ?
まずはセガレ。・・・1分間くらい考えて、
『やさしい。慎重。グッと我慢してしまって感情爆発が苦手(良くも悪くも)。』
と書いた。最後の点は、前の園で先生に常々言われていたのだわー。
続いてスースー。こちらは10秒で書いちゃった。曰く、
『(兄がいることもあり)たくましい。ごきげん。マイペース。』(笑)

それにしても、特にセガレについてなんだけど(年齢柄)、改めてこういう質問をされると、親としてつい「欠点」をまず並べてしまいそうになる自分がいた。「怖がり」とか、「モジモジする」とか、そういうのが最初に浮かんでしまって。(要はそれを換言した結果が「慎重」という表現。)
それはそれで伝えるとしても、良い点をもっともっといっぱい認めて表現すべきだったかな、とちと思う。もう提出ちゃったからしょうがないけど。欠点なんて、今後の長い人生、放っておいても他人様(先生とか)から指摘されるだろうしね。母ちゃんはあくまで能天気に、その子供の良いところをアピールした方が良いのではないかと。今後留意しようっと。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-19 23:37 | 母業一般

保育園面接。

保育園内定してヨカッタ、としみじみ嬉しいここ数日。月曜日にセガレを一時保育に預けに行った際に、「内定を頂きまして!」と挨拶したら、担任の先生もとても喜んでくれた。週にほぼ3回来て他のお友達と全く一緒に過ごし、ロッカーに名前も貼ってもらっているとはいえ、一時保育は当然ながら、あくまでヨソモノ感がある。4月からはますますお仲間に入れてもらえるね~。
さてそんな折、今日の午後は早速園の面接があった。ここ2日ほど私は夜、それに備えて書類を埋めるのに没頭していた。いやもう、保護者の所属を書く欄とかがやたらとあるんだけど、漢字だらけの職場名称、しかもオットと私とダブルで、しかもセガレとスースーと2人分、同じこと何回も何回も書かされて気が遠くなりそうだった。(それにしても、両親の職場が一緒で子供2人の保育園が一緒だなんて、属性がコンパクトな4人家族だなあ。どうでもいいけど。)
そんな渾身の書類(?)を携えて指定の2時にスースーと出かけ、一時保育中のセガレをチョイ抜けさせて3人で面接に臨んだ。セガレのことは既にだいぶ把握して頂いているので、主にスースーについて話を聞かれたかな。・・・ご覧のとおり、人見知り場所見知りゼロでニコニコゴソゴソしてまして、明日から保育園でも大丈夫だと思います多分・・・。
持ち物のリストももらった。大抵は既製品でも良いとのことで、なんとかなるかな。(前の園は何かと手作りご用命だったなあ。)
スースーの赤ちゃんクラスは、タオルやエプロン等。(セガレの前の園ともさほど変わらない。)セガレには新たに体育着、ゼッケン、上履き入れ、水筒等を用意しないといけない。そうそう、上履きがあるのだ、今度の園。前の園は、ひたすらハダシだった。真冬でもハダシ。靴下NG。園庭でも、靴はあるけどヘタすれば(子供が望めば)ハダシ。夕方お迎えに行くと、ドロンコ足のまま私のところに駆けてくるのを、先生がお湯で洗ってくれていた。
そんなだから、こちらの園で、初めてバレーシューズを履いているセガレは、なんだかそれだけでちょっぴりお坊ちゃまに見えることですわよ。(ホームセンターで買ったフツーの白い安物だけど。)靴下もお昼寝時以外は脱がないらしい。土踏まずの形成的には、どうよ?って気もちょっとするけれどね。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-18 23:12 | 保育園

1歳6ヶ月健診。

うー、寒い寒い。寒いけど、午後、スースーの1歳半健診のために3人で保健センターに歩いて出かけた。
集団健診で、受付後しばし待たされ、まずは身体計測。身長79.1センチ、体重10.2キロ。このコの体重なんて暫く全く量っていなかったんだけど、いつのまにか10キロ超えていたのね、という感じだ。
ちなみにセガレの同時期の記録があった。身長83センチ、体重10キロだって。スースーよりも背がある分、少しスリムだったんだーそうかねー、母ちゃん何の記憶もございません。しかしそれよりも、日記によればどうやらセガレは当時ギャン泣きだったようだけど、スースーは、そんなことはありませんよ。
今回も計測では大抵の子供が泣いて、室内は阿鼻叫喚だったけれども、スースーはそんなことはありませんよ。実にどっしりとあっさりと、なーんの抵抗もなくクリア。「あ、ここで足伸ばすのね?いいわよ」てなテイだ。なんなんだこのコのこの肝の据わりかたは?まあいいけど。
続いて保健士さんとの面談。兄ちゃんも同席。「何か心配事はありますか?」「いや、特にないです(きっぱり)。」
私が話をする合間合間に、スースーは、机に置かれた積木を積めるかとか、犬や自動車やの写真が並べられた紙を見せられて「ワンワンはどれ?」と聞かれて指差せるかとか、いくつかテストされていた。指差すどころか自分からブーブー!とかジンジ(注:リンゴ)!とか叫びまくるスースー・・・、「さすがお兄ちゃんがいるから言葉も早いわねー」ということで、あっという間に放免された。
つづく診察と初めての歯科検診でも、スースー無抵抗・・・す、据わってる。最後に任意の栄養の話はパスして、健診は無事に終了。
セガレも絵本を見たりしながら、じっとよく待ってくれた。ゴホウビに(というほどでもなく、初めからその予定だったんだけど)、同じ建物内の育児支援センターでひと遊びしてから帰途についた。
そういえば、待合室で隣になった母子と話していたら、その子は今もう保育園の0歳クラスに行っているとのことで、なんと4月からスースーのクラスメイトとなることが判明した(つまり同じ園)。しかも、同じ園にいるお姉ちゃんはセガレと同級生!(セガレに聞いたら一時保育でもその子のことを認識していた。)なんたる偶然でしょう~。思わず、園のことをいろいろ聞いて盛り上がってしまった。初めて知り合った、園ママさん!
[PR]

by pi-tang | 2010-02-16 23:34 | スースー

旧暦元旦バレンタイン。

本日は旧暦元旦、大変珍しいことに、オットと2人だけでお出かけしました。俳句の新年会です。
都心に出て、久しぶりの句会と、その後懇親会。ご無沙汰ばかりの皆さまにもお会いできて、楽しいひと時でリフレッシュになりました。幹事の方々お世話様でした。
思えば去年の新年会は、オットが出張で不在で、私は1人で参加したのだけど、スースーがまだ赤ん坊だったので、実家に預けての外出も4、5時間くらいが限界で、句会だけ出て懇親会はパスしました。今回は11時頃に子供を預けて、迎えに行ったのは8時頃。丸1日お出かけなんて、少しずつラクな身分になってきたなあ。(ちなみに子供たちは実家で、従前の約束通り、お雛様を飾って過ごしたそうな。)
そうそう、今日はバレンタイン・デーでもあったのね。たまさかオットとのデートと相成りました。
チョコはね、いや我が家では(ってか私)、そんな殊更バレンタインだのと騒がなくたって、週に5日くらいはチョコ食べてるから大丈夫。(何が大丈夫なんだか?) しかしながらオットが、金曜日に職場で頂いてきた高級チョコを、毎年の吉例に則り、そのまま私に流してくれました。私はその中のホンの一部をオットにおすそ分けしました。要は気持ちです。これで良いのです。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-14 23:28 | 俳句

サクラサク。

本日は実は朝から、郵便屋さんを待ちかねてソワソワモードだった。
午前中、来ない。はやくこいいいいい。
午後、客人がたと楽しくおしゃべりしつつも、郵便ポストが気になる気になる。
きーーーたーーーーーー。市役所から封書!保育園の結果!!
キャアアーとばかりにオットの元に持っていって、2通の封書(セガレとスースー)のうちの1通をオットに渡し、いっせーのーせでそれぞれ開封して・・・書面を開きながら、2人で同時に叫んだ。
「やったあああ!!」
サクラサク。
セガレは順当と言えるけれども、スースーったら、8倍(推定)の難関をくぐり抜けたわん。(って、この先長い人生の受験運を、弱冠1歳で使い果たしていたらどうしよう。)
だって、「3軒隣が保育園!」ってのも、今のこの家の土地を決めた結構重要なファクターだったので、もし外れたら、かーなーり切ないことになっていた。ああ、とりあえず良かった。文字通り日参してお願いした神社さんとか、勤務証明出してくれた職場とか、その他様々に感謝でございます。
・・・春の計画立てようっと。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-13 23:39 | 母業一般

おうちでトラ狩り。

午前中、スースーのお雛様を出した。飾るスペースとしては明らかに去年よりはあるのだけれども、去年は赤ん坊だったスースーが、今年はゴソゴソとお人形に手が出るので、届かないように、場所に制約がある。うーむ、どうも納まりがよろしくないけど、しょうがないか。来年はもう少しまともに飾れるでしょう(と期待)。
午後、今日もお客様。というほどかしこまったことも全くなくて、以前社宅で一緒だったYさんがMくん3歳を連れて遊びに来てくれた。奥様は3月に出産を控えて、今日はお留守番だそうだ。土曜日にMくんを外に連れ出すのがパパの最大ミッションであることは想像に難くない!ママゆっくり休むべし。
近所のSさん一家も来てくれて、子供たちは大ハジケ。家の中でかくれんぼやらトラ狩り大会(?)やら、ドタバタと楽しそーだなー。今夜はオットが同窓会のため4時ごろ外出しちゃったんだけど、お客様はその後もいて、結局Sさんちはランチに引き続き、夕飯もウチで食べていってくれた。しかもホラ、お客さんがいるってんじゃあ、私も飲まないワケにはいかないんですわねえ。ダラダラお気楽でうれしーなー。
今日もみぞれの寒いお天気だったけど、家に居ながらにして子供たちも楽しく発散できで、なんともありがたや。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-13 23:12 | 雑記

梅数えながら歩く。

午前中はチラチラみぞれ混じりの雨。午後のセガレの水泳教室、「やまなかったらサボろうね」と、腰抜けなことを囁いていた母ちゃんだったのだが、幸い昼には止んだ。今週は天気が悪くて引きこもりだったので、歩くのもなんだか久々だ~。水泳教室まではスクールバスもあるのだけれども、バス停まで歩いて更にバスを待つ時間を考えると、直接歩いて行ってしまうのと変わらない(約15分)。自転車だともっと早いけれど、坂道登って行くことを考えると微妙。結論として、スースーのベビーカー押しながらセガレと歩くのが一番気分がよろしい。
ところで最近、近在の同僚に美味しいパン屋さんを教えてもらったのが、実はプールのすぐ近くらしいということで、帰りに早速探して寄ってみた。とても魅力的な品揃えなのを厳選して、スコーンその他数点を購入。「男性のお客様に限定でバレンタインのプレゼントです」と、クッキー2枚のおまけを頂いた。男性って誰かと思ったら、セガレのことだったわん。
おうちに帰って、ココア飲みながらおやつ。件の男性用クッキーは、セガレにはもったいないのでオットに横流ししようかなと一瞬考えて、でもその次の瞬間に、3人で(ってかほとんど私が)食べちゃった。美味しかった♪
[PR]

by pi-tang | 2010-02-12 23:48 | 母業一般

冴え返る。

昨夜は2階の寝室ではなくて、1階の和室で、買ったばかりの客用布団を並べて寝た。何となく気分が変わって新鮮。セガレもシーツを敷くのを手伝いながら、「りょこうみたいだねー!」と(イヤ、それはおーげさだよ)喜んでいた。畳で寝るのは確かに気持ち良いけれども、和室では、はしゃぐ子供たちに「障子破かないでねー!」と若干ヒヤヒヤするのも事実だ。
さて建国記念の日の本日は、朝からさむーい空模様。みぞれ混じりの雨とあっては出かける気にもならない。どうせ何も予定がないので、朝風呂のゼイタクをして、あとはのんびりダラダラ、引きこもり。ケーキ焼いて、セガレとトランプして折紙して、スースーとちょっと昼寝して・・・シアワセー。
[PR]

by pi-tang | 2010-02-11 23:50 | 雑記