<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大きなプール。

今日は朝10時すぎに家を出て、昭和記念公園のプールへ。
毎年「行ってみたいなー」と思いつつ、今年初めてやってきた。数日前から、大きなプール行くよ~、流れるプールもあるよ~、波のプールもあるみたいよ~、と子供たちの気分も盛り上げてきた。
到着してみると、学校の夏休み最後の土曜日ゆえ「みんな宿題に追われているから空いてるかも?」というかすかな期待は、この酷暑の前に打ち砕かれた感じ。(でも大きなプールなので、「芋洗い」というほどでもなかった。)木陰にステーションを確保し荷物を置いて、いざ。
子供たちは保育園で毎日のようにプール・水遊びをしているけれど、私としては7月の旅行以来の子供とのプール。どうして子供って、水に入るだけでこんなにニコニコになるのかな?
途中でおにぎりの昼食を挟んで、各種プールでたっぷり遊んだ。セガレは父ちゃんと、「顔を水につけてバタ足」の練習を始めて、何度も繰り返すうちに、5メートル近く進めるようになった。水泳教室ではいつもつけている腰のフロートが、今日はないのにそれでも進めて、とても嬉しそう。
スライダーにもセガレと挑戦。ちょいビビリのセガレと列に並びながら、直前まで「母ちゃんが抱っこしてあげるから大丈夫」と言っていたのが、順番が来た瞬間に、「あれ、5歳の人は1人で行ってくださいだって」と騙くらかして、ドサクサ紛れで1人で滑り降ろしてしまった。(下ではお姉さんが待っていて着水の瞬間抱きかかえてくれた。)果たして、意外と笑顔で「楽しかった」という感想だったけれど、決して「もう1回」とは言わなかった・・・。
スースーは相変わらず腕のフロートさえあればどこでもプカプカニコニコしていたけど、子供用の浅いプールでも沢山遊んで満足。
そんなこんなで、「4時におしまいね」という約束だったのにセガレはその段になっても「もっと泳ぎたい」と言う始末。スースーと母ちゃんは先に上がって少し待っていた。この時間になると、水から出ると風がだいぶ涼しく、寒いくらい。暑い暑いと言うながらも、確実に秋めいてきているな。
行く前は、浮輪や水着を抱えて電車で行くのが少し億劫だなーと思っていたけど、案外大丈夫だった。来年もまた来る予感。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-28 23:54 | 雑記

もっと買っちゃった。

先日の子供用パジャマどころではないものを、本日買っちゃいました。電動自転車です。
本件、潜在的には「念願の」ではあったのですが、「まあそのうちいつかね」くらいの認識でおりました。
それが、経緯を言い訳すれば長いのですが(うそ、短い)、要は同僚からの「クチコミ」という最強のツールにやられたんですな。
先週のとあるランチ時間に、同僚の電動自転車ユーザー2名から「いいよ~すごいよ~」とさんざん聞かされ、「いいな~すごいな~」と思った矢先、その翌日の新聞折り込みに地元自転車屋のセールのチラシが入っていたのです。運命だ。3分くらいで決めました。
で、先週日曜日にその自転車屋に行って、とりあえず試乗させてもらったら・・・。これは、試乗したらもう、即ち買ってしまうという宿命なのです。私の次に試乗したオットは、20秒で決めました。
買ったのはブリジストンの、子供シートを2つ後付けするタイプ(3人乗り基準対応)で、数年後にシートを外せば「ただのママチャリ」になります。「まさに今子供を乗せるために電動が欲しいけど、でもそれはここ数年だけの話なので専用のを買うのはもったいない」というのが、購入に怯んでいた唯一最大のジレンマだったので、今回そういうタイプがあると初めて知って、懸案はスッキリ解決。
その場で申し込んで、今日納車されました。わーい新兵器。我が家周辺の数々の胸突き坂での、お手並み拝見。週末練習しようっと。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-27 23:06 | 雑記

ベベンさま。

先週の話ですが、金曜日の夕方、地元駅前広場で盆踊り大会がありました。平日の話とて、保育園のお迎えの後に子供連れて駅まで戻るのは大変に億劫な話なのですが、数日前からポスターを見て、「来るべし」と決めていました。
だって、ゲストとして、国本武春さんの名前が載っている!
浪曲師国本武春さん・・・我が家的には断然、別名「うなりやベベン」さんでござる。「にほんごであそぼ」の。
なんでこの盆踊り大会に、という背景説明は、国本さんのブログ(こちら)にお任せするとして、ともかく、子供連れてせっせと行ってみたところ、確かに、本物がいらしてました。しかも櫓に乗って、新曲の音頭歌っていました。うわーほんとにベベンさんの声!生で聞けてラッキー。
セガレに「ほら、ベベンさん!あのおじさんが!」と教えても、しかし、TVで見る「かぶりもの」をしていない素顔では、ちいともピンと来てない様子。致し方ないか。
その後ミーハー母ちゃんは果敢にご本人にアタックして、写真を一緒に撮って頂き(←オットへの自慢用)、しかもちゃんと、「セガレがTVと違うのでわからんと申してますすみません!」と訴えてきました。「はははそうでしょう~」てな、気さくなご反応。
なんというか、「農協主催の盆踊り」という設定からしてのどかでしたが、ほんとに、終始のどかなイベントでございました。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-25 23:33 | 雑記

ぱんつ事情。

スースーのトイレ進捗状況。家ではほぼ、トイレで出来るようになってきました。
うわー助かるー。何が助かるって、この季節、汚れたオムツをバケツに入れてゴミの日まで置いておくのは、嗅覚的に大変な困難を伴うので、スースーが人並みに水洗トイレの恩恵に与れるのが、大変助かる。
オシッコもほぼ言えるようになり、保育園から帰った後は、寝るまでオムツしない日が増えてきました。「トイレいくー」ってえらい頻度で言うので、いちいち付き合うのはちと大変だけど、いいよいいよ、行きましょう。食事中でもなんでも、せっせと行きましょうっ。
保育園でもトイレで出来る回数が増えているようで、それと反比例して、持ち帰る使用済みオムツが減っています。4月の入園当初は最低6枚はあったと思うのだけど、今は3枚くらいになりました。
親が強くトレーニングを働きかけたわけでもないのに、随分とまあすんなりとコトが進んだものだわ、と思います。多分、兄ちゃんに追いつき追い越せの一心からかな?
そんな思いがけない急展開のため、スースーにまだ布のパンツを買っておりませぬ。
1枚だけ、イチゴ柄のかわいいのがあるのだけど、それ以外はもっぱら兄ちゃんのお下がりのトレーニングパンツ(トラック柄その他、ブルー系主流)を履かされています。(正確に言えば、それもイトコ兄ちゃんからのお下がり。)ここ数日はトレパンも要らない感じなので、しょうがないから、兄ちゃんの現役パンツを履かされています。ひどいかな。ひどいよね。
しかし、子供用パンツは頑丈ですね。セガレの、2歳の時から履いている90センチ用パンツ6枚くらい、どれもまだ現役なのです。サイズもなぜかまだ入るし。穴のひとつでも開けば捨てる勇気も出るのだけど、まだまだ履けるもんだから、とうとう妹にお下がり、っていうか、なんと共用よ。(ちなみにセガレは適正110センチサイズも相応の数持ってますので、為念。)スースーったら、「ニイニイのねえ?」とか言いながら、ニコニコして履いています。
・・・と書きながらだんだん切なくなってきました。ごめんねスースー。近々、リボン柄イチゴ柄サクランボ柄その他の、ピンクピンクしたパンツを、5枚くらい一気に買ってあげるからね!
[PR]

by pi-tang | 2010-08-24 23:28 | スースー

買っちゃった。

オットは、永らく視力両眼とも1.5を誇っていましたが、少し前から書類を読む時に、えらい遠ざけて見るようになりました。
「それは明らかに老眼です。」
と声高らかに宣告する私をヨソに、オットは「眼鏡屋なんて入ったことないのでお作法がわからない」という、少女のような理由を挙げ無策なままでいること数ヶ月、今日はセガレのプールの後、一念発起して駅ビルの眼鏡屋さんに一家でゾロゾロ行ってみました。
私自身は、数年前まで軽い近視で(0.7とか)、職場ではコンタクト・眼鏡をしていたのだけど、なんだかこの育休中にずっと裸眼生活を送っていたら、奇跡の視力復活をしてしまいました。先日の職場の健診でも、裸眼視力両眼1.5。我ながらスゴイ。恐らく、「コンタクトを洗浄してるヒマなんぞはない」とか、「眼鏡なんて掛けた途端にスースーに奪われてグニャリと壊される」とかの蓋然性の高さを、神様がちゃんと理解してくださった結果だと思います。ありがとう。
とそれはともかく、オットは老眼鏡遠視用眼鏡を無事に購入。(それにしても眼鏡相場が安くなっているので驚いたんだけど、それはなに故?)月並みに曰く、「世界観が変わった」そうです。良かったね。
c0053700_22474342.jpg買物と言えば、最近の我が家の「買っちゃった」は、子供達のガーゼパジャマ。「通販生活」を見ていれば必ず気になる、アレです。毎晩毎晩、汗ぐっしょりパジャマもぐっしょりのお子様方には、非常によろしい感じ。ちいとも子供好みのするデザインではないのだけれど、セガレもスースーも、お揃いなのが嬉しいようで、お風呂上りには喜んで着ています。
実は本品、両親も永らく愛用しておりまして。4人でお揃い着ると、みんなで人間ドックですか?ってな風情なのがナンなのですが、この熱帯夜続きでは、そんな見てくれには構っておられません。
(←写真は、ガーゼパジャマでぐっすり快眠の図。)
[PR]

by pi-tang | 2010-08-22 23:51 | 雑記

母の友。

4月に復職して以来、通勤の電車は一応、「資格試験のテキストを読む時間」としていた。(と言いつつ、携帯メールやうたた寝するうちにあっという間に着いちゃうのが常だったけど。)このたび、めでたくそれから解放されたので、さて、過去数年間およそ持ち得なかった、「読書」のお時間が出来たぞ~。
取っ掛かりとして、何気なく福音館書店の「母の友」を携えてみる。2007年度と2008年度に、セガレの月間絵本を購読するついでに買っていて、好きだったんだけど、昨年度は時間的余裕がなくて(薄い雑誌なのにそれすら!)、購読をストップしていた。
とりあえず、その過去のストックを1日1冊、再読中。行きと帰りの通勤電車でちょうど1冊読みきるくらいのボリュームがありがたいし、なんせ内容もやっぱり面白い。購読再開しようかな。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-18 23:18 | 母業一般

夏の川。

週末はささやかに夏休み気分を満喫した。
土曜日の午前中にオットが帰国。午後はセガレとの約束の通り、4人で野川で水遊び。セガレが、アメンボや魚やザリガニ(ただしちっちゃいの)をスイスイ触れるようになっているのでちょっと驚いた。
夕方、家の庭に待望のお客さんを発見。カブトムシのオス!石の上にじっとしていた。わーやっぱりいたんだー。早速、スイカの皮と一緒にケースに入れる。メスも来ないかなあ。
日曜日の今日は、同僚2家族が遊びに来てくれた。年長男子2名+年中男子2名(含むセガレ)に、スースーと同い年の女の子、でお子様計6名。みんなでお昼を食べた後、本日のメイン・イベント、野川で水遊び(連日だけど、セガレは全く厭わず)。
この企画、少年達100%確率でくらいつきます。なんとカンタンだこと。深い所でも大人の膝下くらいなので、子供たちには絶好だ。スースーとSちゃんのちっちゃいさんチームも、パチャパチャと楽しめる。
川辺の茂みに「蛇の衣」を発見して、みんなでワーキャー。1メートル以上もあって、つまり、そんな立派な蛇が、近辺にいるということなのね・・・。うわ、お会いしたくないものだ。
夕方お友達が帰って、夕飯を食べ、その後8時から、近所のSさんちと花火大会。野川の、昼間遊んだのと同じ川辺に再び降りていった。今年初めてなので、良かった良かった。
スースーは初めて手花火を自分で持ったけど、怖じることもなく、1本燃えるたびに「もっかい?」と言いながら、結局10本以上、最後の線香花火のシメまでしっかり参加した。
大人は缶ビール片手に、川の飛び石に腰掛けて足を水に浸しながら花火鑑賞・・・ゴクラクだー。
ということで、野川サマサマの休日。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-15 23:44 | 雑記

ご日常。

保育園の連絡ノートより。母ちゃんも知らないスースーの日常。
*************
8/4(水): 今日はSちゃんと一緒に絵の積木で遊んでいました。2人で見つめあってクスクス。「何?」と聞いても、「フフフ・・・」と教えてくれませんでした。
8/5(木): 寝る前に「キューピー、キューピー」と言うので、「一緒に寝る?」とコットに入れると、ギューと抱きしめながら眠りにつきました。
8/6(金): バンダナを頭に巻き、エプロンをつけコアラのリュックを背負い、おかいものに行く姿がママのようでした。途中でウマの人形に乗り、出かけて行きました。
8/9(月): とってもオシャレさんで、色々なものを「つけてー」と持ってきてくれました。スカート2枚(重ねばき)、おんぶヒモ、エプロン2枚、帽子もかぶっていました。
8/10(火): 絵カードを見て動物の名前を当てて遊びました。マンボウの絵を当てられたのはスーちゃん1人で、驚きました。
8/11(水): 壁のウォールポケットにキューピーを入れて並べていました。キューピ-がいっぱい並んでいる様子に嬉しそうでした。
8/12(木): Rちゃんと最近とても仲良しで、2人で手をつないでお部屋を歩いたり、何やら顔を見合わせて「シーッ」とクスクスし合っていてとても可愛いです。
8/13(金): 入眠前に隣にいたYくんと手をつなぎ、そのままウトウトしていてとても可愛らしかったです。
***************
ごく健やかそうで大変結構なのだけど、なんだかやってることがいちいち女子っぽいな。同時期のセガレとは明らかに違う気がする。先生による露骨な誘導(女の子には女の子っぽい遊びばかりさせる)があるとは思えないのだけど。不思議だー不思議だー。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-13 23:27 | スースー

ボチボチ保育園。

この時期、世間はそろそろお盆休み。夏休みどこ吹く風の我が家(父ちゃんに至っては出稼ぎ中)だけど、通勤電車のラッシュ度が若干低くなって、少しはラクチンだ。
今週は保育園もお休みの子が多くて、朝の預け入れでもなんだかガランガラン。スースーのクラスでは、普段は5、6人は先に来ているお友達がいるのに、今朝は2人だけだった(しかも双子くんなので、1人カウント)。
さぞかし先生達と、ゆっくり遊んでもらえることでしょう。
セガレも似たような状況で、今週は、幼児3学年がホールにまとめられて合同保育だそうだ。それはそれで、セガレも楽しそうなのでいいのだけどね。(普段から、学年のクラスと並行して、縦割りグループで活動する時間もあるので、年少・年長の子達ともすっかりお馴染み。)
あーそれにつけても、子供たちは保育園で毎日プール・水遊び・・・なんと言っても、それがうらやましい!!
[PR]

by pi-tang | 2010-08-12 22:10 | 保育園

兄に知らせたい大事なこと。

スースーはここ1週間ほど、トイレに興味深々。以前からたまに行きたがることはあって、試しに補助便座に座らせるものの、座った瞬間に「おりるー」といったことが続いていた。母ちゃんとしては、忙しい時などには「なんなのよー」と思ったりもしつつ、でも「まあまだ無理だよねー」という前提で、焦るでもなく。
それが、お誕生日を越した途端に、座らせてもすぐに「おりるー」と言わずに、留まれるようになった。私も、時間的精神的余裕があれば、一緒に向かい合いで座り込んでおしゃべりしたりして。
すると今日は!なんと出来た!!初めてウン〇が出来たよ~!
母ちゃんもちろんここぞとばかり、ほめちぎる!すごいね!やったね!できたね!!
嬉しそうなスースーは、そこでどうしたかというと、すっごい大声で、
「ニイイニイイイイイイイ!でたよーーー!」
と、別室の兄ちゃんを呼びつけ、飛んできた兄ちゃんに、ほらー、と「成果物」を見せていた。
ブツを確認した兄ちゃん、一緒になって、すごいね!やったね!できたね!と。
親子3人してトイレの中で、手を取り合わんばかりにここまで大大大喜びしている図って・・・と自分で突っ込みたくなるけど、でも、嬉しい。(何が嬉しいって、トイレでしてくれると、母ちゃん断然ラクになるのが嬉しい!)
今日はもしやマグレかな~。これからマグレ度が、だんだん減るといいな~。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-10 23:32 | スースー