<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3歳児健診。

今日は午後スースーの3歳児健診に行く必要があり、休暇を取った。2人とも登園させたので、午前中は家で1人でのんびり~。とはいえ若干無理やり休んだので、持ち帰った仕事でもしましょかね。(←注:結局しない。)
と、3軒隣の保育園からドドドンと太鼓の大音響が聞こえてきた。
来月の運動会に向けて、年長さんの鼓笛の予行練習だ!
うおー見たい、見たい。仕事どころではない!あっという間に誘惑に負け、ツッカケ引っ掛けて見に行った(園の隣の医院の塀の陰からこっそり)。
神妙な顔してティンプトンを叩いているセガレはじめ、お友達もみんな、やっとるやっとる。去年の運動会で年長さんが頑張っているのを見て涙出そうになったけど、今日は練習を数分間チラ見しただけで、ウルウルきた。本番では母ちゃん、号泣決定。当日が楽しみ~。
それにしても、普段は昼間家にいないからわからないけど、保育園からのこの騒音たら。近隣の方々の温かい理解に守られて、子供たちも楽しい園生活を送っているのね。改めて感謝だ。

さて、12時半にスースーを迎えにいって(昼寝をせずに待っていて、ぴょん、と飛び出してきた)、自転車で保健センターへ。
3歳と1ヶ月弱現在、身長90.9cm、12.45kg。その他の諸処、すべて問題なく「健康」。
問題なしだけど、保健士さんとの面接では、まあ予想通りとはいえ、内弁慶ちゃん炸裂していた。
名前を聞かれても何聞かれても、
「こんな知らんおばちゃんにしゃべってたまるか」
てな態度で固まりっぱなし。積木を積むテスト(遊びなんだけど)すら、はじめのうちは手を触れようともしない。
おかげで「場所見知り・人見知りが激しい」というレッテルを貼られかけて、最初の保健士さんに引き続き、ベテラン保健士さんまで登場してかなりじっくり話を聞かれた。
いやー、母ちゃんあんまり気にしたことなかったんですが、そんなモンダイなレベルですかね?
(そのうちにスースーも少しずつ気を許し、集団遊びなどもし始めたので結局は無罪放免された。)
それよりも、続いての初めての歯科検診で、大抵の子がギャン泣きして阿鼻叫喚の様相を呈する検査室において、スースーはビクともせずにお口をアーンと開けていたことに、母ちゃんは注目よ。なんというか、胆の据わった子ですわ。(これまで予防接種で泣いたこともないし。)虫歯もなくって、良かったね。
ところでこれまで数ヶ月間、文字通り「魔の2歳児」的日常が続いていて、母ちゃんもそれにはほとほと手を焼いていたのだけど、気がつくと3歳の誕生日を迎えてからは、「イヤイヤ」頻度が目に見えて減っている気がする。すごいぞ3歳!おねえちゃん!
保健センター内にある育児支援施設で1時間ほど遊んでから、お買物経由、兄を迎えに帰った。半日の2人きりデート、楽しかったね。
[PR]

by pi-tang | 2011-08-24 22:25 | スースー